みずほ銀行:他行宛振込手数料無料徹底調査!

みずほ銀行から他行への振込手数料が無料になる条件などを調査しました!

トップ他行宛振込手数料無料銀行を徹底調査 > みずほ銀行:他行宛振込手数料無料徹底調査! サイトマップ
 
 









住信SBIネット銀行



楽天銀行










銀行名 みずほ銀行
2014/06/01: みずほ信託銀行,みずほ証券での取引残高等も対象となる!
2014/02/09: みずほマイレージクラブ「うれしい特典」のサービス内容変更!
インターネット
無料振込回数A
月1回まで無料
以降1回のネット送金につき(消費税8%込み)
  3万円未満: 216円
  3万円以上: 432円
インターネット
無料振込条件A
・各種預金[円預金(普通〔無利息型を除く〕)、外貨預金]、投資信託、金融債、公共債などの月末合計残高が50万円以上など
または
・みずほ銀行・みずほ証券のNISA口座開設者

詳しくは下記参照。
みずほ信託銀行,みずほ証券での取引残高等も対象となる
みずほマイレージクラブの取引条件と特典とは
みずほ銀行:振込手数料

インターネット
無料振込回数B
月4回まで無料
以降1回のネット送金につき(消費税8%込み)
  3万円未満: 216円
  3万円以上: 432円
インターネット
無料振込条件B
下記いずれか1つの条件を満たされた方

・各種預金[円預金(普通〔無利息型を除く〕)、外貨預金]、投資信託、金融債、公共債などの月末合計残高が500万円以上
・みずほマイレージクラブカード(クレジットカード)の年間100万以上の利用
・みずほ銀行,みずほ信託銀行,みずほ証券の資産運用商品(投資信託[MMFを除く]の月末残高がある
・借り入れ(住宅ローン・カードローンなど)の月末残高がある

詳しくは下記参照。
みずほ信託銀行,みずほ証券での取引残高等も対象となる
みずほマイレージクラブの取引条件と特典とは
みずほ銀行:振込手数料

口座開設 インターネットから申込、送られてきた申込書を作成して本人確認書類と一緒に送るだけ。

詳しくはこちらから →  みずほ銀行

評価 ★★☆☆☆
みずほマイレージクラブカード(クレジットカード)を
作成できる方であればOK!
あとは、国債や値動きが少ない債券型投資信託を
最低金額(1万円?)買えば月4回無料に出来ますね!



みずほマイレージクラブ:振込特典



▼2014年6月からの取引条件&特典内容
みずほ信託銀行,みずほ証券での取引残高等も対象となる
クリックで拡大!
みずほマイレージクラブ:取引条件&特典内容



▼2014年5月までの取引条件&特典内容
みずほマイレージクラブ:取引条件
みずほマイレージクラブ:特典内容







メガバンクと系列信託銀行の振込無料状況
● みずほ銀行とみずほ信託銀行
みずほ銀行には条件付他行振込無料サービスがありますが、みずほ信託銀行にはありません。
 ・みずほ銀行 (月1〜4回)

● 三井住友銀行と三井住友信託銀行
三井住友銀行には条件付他行振込無料サービスがありませんが、三井住友信託銀行にはあります。
 ・三井住友信託銀行 (月20回)

● 三菱UFJ銀行と三菱UFJ信託銀行
三菱UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行は共に条件付他行振込無料サービスがあります。
また、三菱UFJ銀行と三菱UFJ信託銀行間の振込は、当行他店あて扱いとなりインターネットバンキングの場合、無条件で無料になります。
 ・三菱UFJ銀行 (月3回)
 ・三菱UFJ信託銀行 (月20回)

※ 全てインターネットバンキングの場合です。


















inserted by FC2 system